わたしのダイエット日記

わたしはこれで痩せました。これで太れました。

今、医学部受験が熱い‼️

  受験生の心は気まぐれですね。私自身は長らく、高校生達とセンター試験を始めとし

て、国公立や私立大学の受験に関わってきた者としては、特にそう思います。

気まぐれと言っても、単に移り気ではないとも思います。

 

つまり、受験生を持つご家庭の考え方、言い方を変えれば、合格から入学そして卒業後

をも見通した選択なんです。

 

近年、国公立大の学費が上がって来たために、私立と大きな差が無くなりました。

すると、将来的な実益を、やはりというか当然ですが、考えますよね〜☆

 

超有名で、偏差値の高過ぎる所を敢えて挑戦する受験生は別にして、私立だったら手が

届くかも・・・と考えますよね。

極々、自然に。

 

ある意味「投資」ですからね。子供に対する。

これを考えない保護者はいないと思います。当然だとさえ思います。

 

分野にもよるかも知れませんが、医者って👨‍⚕️基本、定年無いですよね。

却(かえ)って、年数の分だけ経験が増えて、適応力が上がるかも知れません。

魅力的でしょ〜そう言った経験値は。

 

そして、受験生が目指すものの背景には、社会的な要請が有るのも事実です。

多分〜ですが。つまり、近年の高齢化によって、高齢者の方々が大挙して、病院に🏥押し寄せているんです。

近くの病院に出掛けてみると、その実勢が分かりますよ。凄まじいですから。街中の老

人会が集会してるのかとさえ感じますヨ〜(^-^)ホンマに、まじでw

 

投資に関しては、全くの素人です。

でも、ローリスク-ハイリターンとかハイリスク-ハイリターンって単語は知ってます。

 

受験はどれに当たるのかな?

 

不心得なことを考えてしまいましたw